ナチュラルなヌメ革を使ったペットとヒトの為のレザークラフトショップ。

ベジタブルタンニン革の特徴

ベジタルタンニン革の特徴

当ショップで使用している革はイタリアトスカーナ州で生産されているものを中心に手間隙かけて作られたベジタブルタンニン鞣しのものを中心に使用しています。
一般的な革の2倍~5倍と高価な素材ですが、化学物質を一切使わず植物性のタンニンのみを使用しています。もしもワンちゃんネコちゃんが噛んだり呑み込んでしまっても安心なのと、私たちヒトにも優しく使い心地の良い素材だからこの革を選んでいます。
世界各地で長い歴史のなか、気候や環境によって様々な鞣し手法が確立されています。
皮革素材の生産地として最も有名なのは、イタリア、イギリス、フランスですが、特にイタリアはその中でも皮革業界のリーダー的存在です。

ベジタブルタンニン革の特徴として、使い込むほど手や体に馴染み深みのある色に変化していくのが魅力ですが、避けられない特徴として多少の色落ちが起こります。それは革らしい風合いをそのまま生かし仕上げているからです。

また革には動物が生きていた証しとして血筋やトラ(シワ)は少なからずありますが、革らしさを生かした透明感のある染料染め仕上げの革は隠す事が出来ません。下記の画像に見える横シワが”トラ”です。

(安価な革は血筋やトラを目立たせないようにする為に不透明な顔料で染めて均一に仕上げたり、色落ちを防ぐためにアクリル樹脂加工を施したりし、それによって不必要なツヤが出ると共に手触りも悪くなります。それでは革本来の表情を失い革を使う意味が無くなってしまいます)

欧米では血筋やトラをあまり気にしないようですが、日本ではの場合この部分を避けて裁断する事が多く非常に無駄が出るのと同時に高額になってしまいます。

これはベジタブルタンニン革を使う上では避けられない部分であり、当ショップではこれも自然の革らしさの一つとして、避けずに入れています。

それらのことをご理解頂いた上でのお買い求めをお願いいたします。

ベジタブルタンニン協会発行の保証タグ

tagw600px

イタリアトスカーナ州のベジタブルタンニン鞣し革協会のみが発行する保証タグが首輪とリードに付いています。
(同じ革を使用していても一部付けていない商品もあります。)

このタグが保証する内容は
1 加盟タンナーは厳しい規則により定められた
  製造工程をそん守していること
2 革は植物の抽出成分のみを使ってなめされていること
3 すべての工程がトスカーナで行われていること

イタリアンスムースレザー

02smoothleather

均等に引き締まった銀面で上品でマットなツヤ感が美しい革です。さらっとした手触りでやや固めですが使い込んで行くうちに柔らかくなっていきます。

生産国: イタリアトスカーナ州

厚さ:  2.7~3mm

イタリアンワイルドオイルレザー

03italywildoilleather

場所によってシボ(細かいシワ)のあるワイルドな味のある革です。オイルを含んでいるのでコシのある柔軟性があり擦ると自然なツヤが出ます。
シボは型押しではないため部位により入っていたり入っていなかったりなので、裁断する場所により全く異なった表情になります。
首輪とリードをセットでお求めの場合はできるだけ近いシボ感の部分を合わせられるように心がけます。

生産国: イタリアトスカーナ州

厚さ:  3.2~3.5mm

イタリアン吟スリレザー

04italysurileather

革の吟面(表面)を擦ってマットに仕上げたビンテージ感のある素朴で優しい表情の革です。国内ではこの加工は手間がかかるため現在ほとんど生産されていないようです。使い込むと濃色になりツヤが出てきます。
シボは型押しではないため部位により入っていたり入っていなかったりなので、裁断する場所により全く異なった表情になります。

生産国: イタリアトスカーナ州

厚さ:  4.1~4.4mm

イタリアンクラックレザー

05claddicleather

ヌメ革の表面にシルバー箔をプリントし、さらにユーズド感を出すためのクラック加工(ヒビ割れ)を施したファッション性の高い手の混んだ革です。おしゃれに敏感な方におすすめします。
部位によりシルバー箔が剥がれているのが特徴です。裏面はヌメ革そのままの色です。
使い込むごとにヌメ色部分は濃くなり柔らかく馴染んで行きます。

生産国: イタリアトスカーナ州

厚さ:  2.7~3mm